ぱぱの背中

ムーミンパパと落語が好きなサラリーマンがクロスバイクやロードバイクに乗ってダイエットに励むblog

『ぱぱの背中』の自転車 ライド

お店のイベントで初輪行

2015/05/31

お店のイベントで初輪行しました。輪行するには輪行袋が必要なわけで、輪行袋をお店で買うと使い方もその場で練習させてくれる…まぁ、ある意味至れり尽くせり(笑)なわけです。

初輪行と言いつつ、実際には前日に実家まで輪行の練習済み。本番は朝9:00に土浦駅を出発だったので、ぶっつけ本番で慌てたくなかったのでね。土浦から霞ヶ浦サイクリングロード経由で那珂湊おさかな市場へ。おさかな市場で昼食後、大甕、もしくは日立へと向かうシナリオです。

2013_08_18 01 柏駅

ということで柏駅で輪行袋にくるまれて常磐線を待つpapanosenaka2号のGIANT ESCAPE RX3。ちなみに1号はMPV(ミニバン)です。

もっとコンパクトにするのかと思ったら、これは前輪を外すだけ。ものの本によればペダルも後輪も外すとあったのですが、いちいちたいへんなうえにリアディレーラーの保護の面もあるので、今はあまり流行ってないそうです。

土浦駅に集合してみると20台弱のロードバイクと店長夫妻のサポートカーがが集合済み。毎日曜の練習もクロスバイクはpeteramのRX3だけ。もう少しクロスバイクメンバーが増えないと、寂しくてロードバイクを買っちゃいそうです。

さて写真を撮る間もなく出発。peteramの所属(?)する亀さんチームは先頭を走って最後にゴールというシナリオなのですが、70歳くらいのリーダーの方が平均時速26kmくらいでぐんぐん牽引。実はpeteramはスタートで置いて行かれて途中から2番手チームに合流して、平均時速30kmくらいで追い上げです。

2013_08_18 02 道の駅 たまつくり

ということで、霞ヶ浦の写真すら撮る間もなくあっという間に、休憩地点の道の駅たまつくりへ。

再び亀さんチームに合流して、今度は一般道を那珂湊を目指しますが、今度は結構アップダウンもあり、デブで喫煙者のpeteramには厳しい道のり。ですが、推定70歳のリーダーはそんなのをものともしません。

2013_08_18 03 那珂湊 おさかな市場

結局那珂湊まで、途中コンビニで1回短い休憩をとっただけで到着です。

大洗の海水浴客がものすごく羨ましかったり…「こんな暑い中わざわざ自転車で汗だくになって走ってるよ、あいつら。何が楽しいのかねぇ?」と言う方から言われる方に回ったり…何度か坂道で自転車を降りそうになったり、そういえば昔遊覧ヘリコプターに乗ったなぁと思ったりしながらの到着ですが、感慨深いというよりは単に暑かっただけだったりします。

こちらも一昨年の震災では結構な被害のあったところ。今はもう以前の姿に戻ったということですが。

2013_08_18 04 ピンボケな鉄火丼

待望のランチは鉄火丼。ランチよりもお冷の需要が高い感じでしたが…

その後、海岸沿いを北上。以前良く遊びに行ったひたち海浜公園などを横目にゴールの大甕を目指します。

2013_08_18 05 原子力科学館

なぜか原子力科学館で記念撮影。

2013_08_18 06 ゴールの大甕駅

ようやく大甕に着いたときには結構へろへろでしたが、半分くらいの方々はさらに日立まで走ったとの情報。すでにここまででサイクリングコンピューターは90km以上の距離をあらわしています。し、一人だと手が抜ける90kmもみんなで走ると走りの密度が違います。

2013_08_18 07 お片づけ

ということでどろどろになりながらの後片付けの様子。

2013_08_18 08 常磐線

大甕から水戸までは結構混んでいてちょっと肩身が狭かった一行ですが、水戸から土浦は空いていたので、先頭車両に自転車を置くことができました。

それにしても常磐線で1時間以上かかる距離をよく走ったなと。

朝7:00くらいに柏駅発で、夜19:00柏駅着なんて…そもそもpeteramらしくないし。

一日自転車で出かけるのを許してくれて、かみさんありがとうと。

亀さんチームのどん亀でしたが、楽しかったなと。

輪行袋買って良かったなと。

まぁそんな感じの盆明けなのでした。

TIOGA(タイオガ) 29er コクーン ブラック BAR02900
by カエレバ

-『ぱぱの背中』の自転車, ライド