ぱぱの背中

ムーミンパパと落語が好きなサラリーマンがクロスバイクやロードバイクに乗ってダイエットに励むblog

『ぱぱの背中』の背中 『ぱぱの背中』の自転車 ライド

お彼岸も自転車で…のはずが?

2013/10/28

ということでお彼岸3連休の3日目。実家の母からもたまには顔を出せといわれているのですが、家族の都合もありpeteramだけでpeteram実家に向かうことに。一人で行くなら当然ESCAPE RX3の出番です(おととい館林まで80kmほど走ったばかりだけど)。

ただし、peteram実家の位置が山手線の内側だったりする都合もあり、サイクリングロード使いまくっていくわけにも行かず、一般道の比重が多くなってきます。

ということでまず行きは、そんな中でもサイクリングロード多用版で。

2013_09_23 01 寅さん記念館

中略で、江戸川サイクリングロードの寅さん記念館。南流山近辺までは一般道、その後江戸川サイクリングロードで、寅さん記念館。その前がちょっと休憩できるようになっていて、散歩の人やロードバイクの方々が憩いを求めてます。が、なぜかランの方々は休憩してませんね。ここに限らずですが、ランの方々はあまり休憩しない?

2013_09_23 02 ハトを狙うネコ

「こんなところでハトに餌をあげるなんて!」とおばちゃんたちの声がするので目をやると、近所のおっさんが食パンを砕いてハトの前に撒いてます。「ハトに餌をあげないでください」と大きな字で書いてある看板があるのにそんなことをするところをみると、その方は字が読めないに違いありません(念のためですが写真に写っている方ではありません)。

見ているとそんな食パンをついばむハトに向かって1匹のネコが気配を殺しながら近寄って…てっきりハトに襲い掛かると思ったのですが、ネコが近づくとハトがちょっと遠ざかり、また近づくとさらに遠ざかり…結局撒かれたパンのところまでたどり着いちゃったので、そのままパンを食べ始めたのですが、それでいいのか?

2013_09_23 03 スカイツリー

で旅に戻るのですが、ここからは柴又帝釈天脇を通って、京成高砂を越えて旧中川沿いを走って上平井橋を目指します。その後綾瀬川サイクリングロード(?)経由で木根川橋を渡り荒川サイクリングロードへ。

2013_09_23 04 扇大橋

高校時代の思い出の地、扇大橋で荒川サイクリングロードを離れ実家までは一般道を走ります。

こうしていくと約40km。ちょっと遠いね。

で、実家について30分立たないうちに母親とケンカになって、帰宅。さんざん怒鳴り散らしてきました。

そんなこともあり、帰りは近道を選択。若干車が多い道を我慢して走ります。

荒川サイクリングロードに、来たときと同じ扇大橋から入って千住新橋で一般道に。千住新橋を渡って、水元公園近辺の岩槻橋まで。

2013_09_23 05 四家

途中喫煙者御用達の休憩ポイント。座るところがないのが辛いのですが。

岩槻橋からは水元公園経由で東金町辺りに出て葛飾橋から江戸川サイクリングロードへ。水元公園から直接江戸川サイクリングロードにアクセスできるのですが、そうすると若干遠くなるので、近ごろは葛飾橋を。

こうして帰ると30kmなのですが、梅田(大阪じゃないです)から岩槻橋までが、頻繁に赤信号で止まらされるのでストレスが溜まるんですよね。なお、peteramが信号待ちをしていると、ママチャリやら町乗りクロスバイクたちが平気で信号無視をして進んでいくのを見ると、さらにストレスが溜まります。

で、後3kmくらいで自宅(概ね27km地点ですね)という辺りで、右足太ももが悲鳴をあげ始めたので、コンビニで休憩。ミニストップ以外のコンビにでは、近ごろファミリーマートがイートインのスペースを設けてくれるところが多くなった(田舎だけ?)ので助かるのですが、正直お店の前で立ったままパン食べたりおにぎり食べたり肉まん食べたりアイス食べたりするのはちょっと恥ずかしいです。休憩というより餌を食べている感じ。

休憩後出発しようと思って、気づいたのですが…

2013_09_23 06 ヘルメット忘れた

実家にヘルメット忘れてきてた。帽子被ってたんで、違和感がなかったんですよねぇ。27kmもの間気づかなかったし。回収しに行かなきゃと思うのですが、どの面下げて実家に行こうかしら…

-『ぱぱの背中』の背中, 『ぱぱの背中』の自転車, ライド