ぱぱの背中

ムーミンパパと落語が好きなサラリーマンがクロスバイクやロードバイクに乗ってダイエットに励むblog

ライド

第2回 志賀高原ロングライドに参加してきました。

2016/09/23

第2回志賀高原ロングライドに参加してきました。ロードバイクに乗るようになったものの、坂登は大の苦手なんですが、なぜか獲得標高が1600m(主催者発表)もあるイベントに…

前日受付-トークショー&じゃんけん大会-ウエルカムパーティー

9月初旬の志賀高原は非常に過ごしやすい気候です

2015_09_04-01-%e9%ab%98%e5%a4%a9%e3%83%b6%e5%8e%9f%e3%82%b2%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%87
2015_09_04-02-%e9%ab%98%e5%a4%a9%e3%83%b6%e5%8e%9f%e3%82%b2%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%87%e3%81%ae%e5%8f%8d%e5%af%be%e5%81%b4

大会前日、早々に志賀高原入りしていたのですが、実にいい天気。すばらしい日差しと乾燥した涼しい空気、残暑いっぱいの東京方面からやってきた甲斐がありました。やっぱり山はいいです。

今回は新幹線-長野電鉄で志賀高原入りしたpeteramですが、宿の送迎のおかげで特にトラブルもなく志賀高原到着。中には長野電鉄の湯田中、もしくは信州中野駅辺りからロードバイクで登ってくる方々もいると聞きましたが、エスケープゾーンがなくて暗いトンネルがあったり、本番顔負けの登りだったりするようなのでお勧めできません(と宿の方もおっしゃってました)。

2015_09_04-04-cyclo-express%e3%81%a7%e5%88%b0%e7%9d%80

今回のpeteram、新幹線移動のついでにシクロエクスプレスで自転車を運んでもらっちゃったりしてます。それなりにお金はかかるのですが、勢い余った感じですね。ロビーをお借りして組み立て。微妙に箱がコンパクトなので、サドルを外して詰め込んでます。

前日受付

2015_09_04-03-%e5%89%8d%e6%97%a5%e5%8f%97%e4%bb%98%e3%81%97%e3%81%a6%e5%8f%82%e5%8a%a0%e8%b3%9e%e3%82%82%e3%82%89%e3%81%a3%e3%81%9f

モロモロ準備をしているうちに、受付開始時刻。エントリーカードとチェックシートを持って受付会場に。ゼンッケンやら参加賞やらをいただいてきます。ゼッケン以外に小さな番号シールがあるのですが、イベント初参加のpeteramはこれがなんだか分かっていませんでした。ヘルメットの前に貼るんですね。

その他、微妙に使えるものたちが配られたので、ちょっとうれしかったりします。

なお県内の自転車店が臨時のショップを受付横で開設してました。下界に忘れ物をしてきてもちょっと安心ですね。

トークショー&じゃんけん大会

2015_09_04-05-%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc

受付会場と同じ場所で宮澤崇史さんを囲むトークショーが始まります。一人で行ったので知り合いが誰もいない中、意外と楽しめました。じゃんけん大会もそこそこいいものが提供されていたのですが、peteramはゲットできずでした。

ウエルカムパーティー

2015_09_04-06-%e3%81%aa%e3%81%9c%e3%81%8b%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%e3%82%92%e6%9b%bf%e3%81%88%e3%81%a6%e5%89%8d%e5%a4%9c%e7%a5%ad

じゃんけん大会の後、なぜか別のホテルに移動してウエルカムパーティー。ビール呑み放題、と言われたわけではないですが、実質的にそんな感じで呑みすぎました。今年は頚椎椎間板ヘルニアを言い訳にして体重が12kgほどリバウンドをしていたのですが、あいかわらずこういうシチュエーションには弱いです。

なお、知り合いが一人もいないわけなのでしたが、ほかにも知り合いが一人もいないという方々がいらっしゃって、一緒に楽しく過ごせたりします。

2015_09_04-08-%e3%81%8a%e3%81%93%e3%81%bf%e3%82%93

会場には志賀高原観光PRキャラクターおこみんの姿も。何でも翌日のライドの応援もしてくれるとか。

2015_09_04-07-%e5%a4%9c%e3%81%ae%e3%81%86%e3%81%a1%e3%81%ab%e5%b1%8a%e3%81%8f%e6%9c%9d%e9%a3%9f

そんな飲みすぎのウエルカムパーティーが終わった後、ホテルの部屋に翌日の朝食が配られてきます。スタートが7:00くらいですから5:00くらいの朝食となるわけで、まぁこうなるわけです。なお、噂では第一回のときと同じものだった模様。

大会当日…天気が崩れて…

まずは下り基調で15km…


さて、peteramがエントリしたのは3種類のうちの真ん中、85kmのコースなのですが、ルートラボ測定で1442mの獲得標高があります。正直未体験なので不安でいっぱいです。マップを動かしてみても何かが解決するわけでもないのですが、ダメだったら回収してもらおうと開き直ってみます。

2015_09_05-01-%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e5%89%8d

そんな不安なスタート地点。周りの方々も85kmなのですが、意外なほど女性が多い。でぶな男性はpeteram(178cm93kg)以外にはいないし。

とりあえず、初めはくだりが続くので気楽に行こうとスタート。くだりなのでぐんぐん進みます。この後わかるのですが、85kmに参加するくらいのクラスだと下りは男性が速くて上りは女性が速い。

2015_09_05-02-%e7%ac%ac1%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%89

たぶん第1エイドの写真。ほとんど下りだったのでまだ元気。

この後、もういやってくらい上り続けなければならないことには、この時点ですでに気づいています。

2015_09_05-03-%e5%94%af%e4%b8%80%e5%91%b3%e3%82%8f%e3%81%88%e3%81%9f%e6%99%af%e8%89%b2

イベント中、コース外を撮ってみた唯一の写真。

後半は本降りの雨

2015_09_05-04-%e7%ac%ac4%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%89%ef%bc%9f

さて、折り返し地点まで結局ほとんど辛かった記憶しかないのですが、何がつらかったかというと、本降りの雨。

そもそもデブなので坂を上るのがタイヘンなのは諦めるとしても、雨は心を削ります。

大会スタッフの方が、折れそうになっているpeteramの後から伴走してくれて、いろいろ話しかけてくれたおかげで何とか完走しましたが、あれがなかったら、回収してもらっていたかもしれませんね。

で、スタートと同じ場所でゴール。

ゴール後は、温かいきのこ汁が完走者を待っている…とおもっていたら、想定外の品切れ???

雨で完全に体冷えちゃってるのに?

マジ??

ということでその辺は来年に期待ですね。

なお、かなり消耗したので手持ちの補給食を食べましたが、エイドも若干貧弱な気が。もう少し、炭水化物が多いとうれしいなぁと。そこも来年に期待ですね。

あれ、来年に期待って、こんな苦しかったのに、行くのか?オレ?

2015_09_05-05-%e3%81%8b%e3%81%8c%e3%82%84%e3%81%8d

おまけ。帰りは初かがやき。長野-大宮が1時間だなんて。夢みたい。

-ライド