ぱぱの背中

ムーミンパパと落語が好きなサラリーマンがクロスバイクやロードバイクに乗ってダイエットに励むblog

『ぱぱの背中』の背中

近ごろ違和感が…

なんと早いもので2010年ももう3月中旬。今年になってblogさぼりが復活したためか、ようやく3本目のエントリだったりもします。

早いものでといえば、peteramが千葉県民になって、あっという間に15年以上の月日が過ぎ去ってしまいました。

まぁ若かったんですが、家を飛び出して一人暮らしを始めて、ぶくぶくと太り始めたのが全く同じ時期だったりもします。人間、食生活の安定が、どれだけ健康に寄与するのかが分かるってモンです。

さて、そんな千葉県民になったころに違和感を感じていたのが、よる無灯火で走る自転車が多いことやら、傘を指して自転車に乗る人が多いこと。peteram実家は当時はかなり人口密度の高かったところで、それに合わせて警官の数も多く、無灯火、即、職務質問という体制が出来上がっていましたからねぇ。子供も例外ではく、「学校に言うぞ!」とか言われて、住所氏名とかゲロさせられてましたから。

雨の日は、歩くかバス乗ってましたしねぇ。

で同じころ、やはり違和感があったのが、大きな国道で、右折レーンも信号もないところで右折する車が多いこと。右折レーンがあっても怖い交差点があるのに、peteramには真似できない芸当なのでした。

後は、明らかに車で飯くいに来ている家族が、平気でビール呑んでる姿でしょうか。peteramが目の当たりにしたひとつは、娘夫婦と孫が遊びに来ているおじいさん。婿とがばがばビール呑んで、家族全員乗せて、自分が運転して帰ってました。孫がかわいくないのかねぇ。

まぁそんなこんなで15年も経ってみて、近ごろ新たに違和感を感じる光景が…

ここんところ、さすがのpeteramもスポーツクラブに通ってみたりするようになってきたりしてます。ついでにスーパー銭湯なんぞも行ってみるのですが…

男性の浴場での光景なのですが…女性のを見ていたらそれはそれで問題ですね…98%くらいの人は、前を隠さないで歩くのです。東京の銭湯育ちのpeteramは、歩くときは前を隠す、湯船に手ぬぐいは入れないなどの原則を、小さいときから叩き込まれていたこともあるし、実際銭湯では前をぶらぶらさせながら歩く人はほとんどいなかったと思うんですが、もじゃもじゃぶらぶらなのです。こっちは。

そういえば、新潟の温泉施設もそうだった気がするのですが…

前を隠していると、「『まぁ、お粗末っ!』とか言われるのがイヤで隠しているんじゃないか?」と人から思われるちゃうんじゃないかとも悩んじゃったりするのですが…

あなたは、どっち?

応援お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

-『ぱぱの背中』の背中