ぱぱの背中

phpバージョン問題等からの迷走からようやく復帰、でもhttps化するんでまた動かなくなるかも…

『ぱぱの背中』の背中

「初体験…というには、辛い感じですね。」のまとめ(千代田線車両故障で線路の上を歩きました)

深夜に、石だらけのレールの上を約1キロ歩かされて、一週間ヘロヘロ続きだったpeteramです、こんばんは。だいぶヘロヘロが抜けてきたので、まとめてみたりします。

で、まずは、新聞記事などの引用。

深夜の千代田線で車両故障 1500人、1キロ歩き駅に(asahi.com)

11日午後11時55分ごろ、東京都足立区内の東京メトロ千代田線北千住―綾瀬間で、代々木上原発綾瀬行き普通電車(10両編成)に非常ブレーキがかかり、緊急停止した。満員の約1500人の乗客を乗せたまま、電車は地上の高架橋上に立ち往生。12日午前0時半を過ぎても運転再開の見込みが立たなかったことから、乗客は駅員らの誘導で電車を降り、高架橋の作業用通路を使って約1キロ離れた綾瀬駅に移動した。(以下略)

東京メトロ千代田線事故、原因は連結器脱落(asahi.com)

11日深夜に起きた東京メトロ千代田線の車両故障事故で、東京メトロは12日、連結器を固定するボルトが折れ、車両から連結器が脱落していたと発表した。脱落事故は同社では初めてといい、同じ構造の有楽町線の車両についても緊急点検を進める予定だ。(以下略)

11日の千代田線車両故障について

11日、千代田線北千住駅~綾瀬駅間において発生した車両故障により、お客様に大変なご迷惑をおかけいたしましたことに、深くお詫び申し上げます。

東京メトロでは故障の原因を早急に解明し、再発防止に努めていく所存でございます。

平成17年7月12日

東京地下鉄株式会社

以下は、peteramの体験談。

2005年7月11日 22:45ごろ 大崎の職場

仕事仲間の一人が大塚で呑んでいるのは知っていたのですが、電車で帰れる日は電車で帰ろうと思い、家路に。

2005年7月11日 23:15ごろ 明治神宮前駅ホーム

北小金-南柏間の常磐線各駅停車で人身事故があり、ダイヤが大幅に乱れていることを知る。「こういう情報は、改札入る前に出しておけよ!」と、買ったばかりの520円の乗車券を握り締める。

2005年7月11日 23:15ごろ 明治神宮前駅ホーム

23:02発の綾瀬行き千代田線が到着。「綾瀬から先は、動いているんですかね?」、と駅員に確認。「とりあえず向こうまで行っていただいて、で、動いているか、動いていないかってところですかねぇ。」そう言われて、綾瀬行きに飛び乗る。こういうときは、綾瀬行きが突然我孫子行きになったり、我孫子行きが綾瀬行きになったりするんで、とりあえず綾瀬まで座って行くことに。

2005年7月11日 23:20ごろ (たぶん)表参道駅車中

非常ベルのようなものが鳴り、しばらく停車。線路かなんかに異常があるというベルだったらしいが、結局東京メトロの力では異常を見つけられず出発。

peteramの勝手な推測では、こいつがこの日の事故の予兆。この時ちゃんと故障箇所を見つけていれば、あそこまでひどいことにならなかったんでは…?

2005年7月11日 23:55ごろ 北千住駅車中

綾瀬行きに乗ってしまったときは、北千住で乗り換えると比較的良いポジションで次の電車に乗れるんだが、この日に限って「まいっか」とか思いながら綾瀬まで行くことに。

2005年7月11日 23:59ごろ 綾瀬駅-北千住駅間車中

走行中の電車の車内の明かりがすべて消え、列車もすーと、停車。車内が静まり返る。

ケータイでメールをうったりなんだりし始める人もいる中、peteramはThinkPadを立ち上げ@FreeDで、インターネットへ。東京メトロの運行情報を見ても、その前の人身事故の情報しか載っていない。

そんな時、peteramの向かい側あたりの人(真っ暗なんでよくわからないんです)が、「パソコン見てる人、何か情報があったら教えてください!」、peteramはすかさず「何もありません!」

で、さらにしばらくすると、ほかの人が、「6両目と7両目の間の連結部分が破損したらしいです。そこに人が乗っていなくて良かった…という状態らしいと、前の車両の人が書いてます。2chに。」

そのころ車中では、先ほどpeteramに情報があるかと尋ねた人の先導で、窓を開けて、空気を入れ替えることに。涼しい風が入ってきて、車中が一瞬和む。

2005年7月12日 0:11ごろ 綾瀬駅-北千住駅間車中

会社のメッセンジャーに、先ほどまで大崎で一緒だった人がログインしたままだったので、チャット開始。暗くて寂しかったもんで、他所の人と情報共有でもしておこうかと思って。

  • peteram(0:11) - ちくしょー。さみしいよぉ
  • 会社の同僚(主婦)(0:11) - どこですか?
  • peteram(0:12) - 北千住と綾瀬の間。
  • 会社の同僚(主婦)(0:12) - 親指さんのみは?
  • peteram(0:12) - 行ってない。
  • peteram(0:12) - 電車が、停電して、駅の間で止まっている。
  • peteram(0:12) - まっくら
  • 会社の同僚(主婦)(0:13) - あぁ。スリに会わないように気をつけてください。。。
  • peteram(0:13) - っていうレベルではないっす。
  • peteram(0:13) - ただいま、救援隊が呼ばれたらしい。
  • peteram(0:13) - なにぶん、車内放送すらなくて。
  • peteram(0:14) - 今、線路上を車掌が走って知らせている。
  • 会社の同僚(主婦)(0:14) - 停電だとそうですよね。。。
  • peteram(0:14) - で、周りに人はたくさんいるのですが、心細くて、チャットしてしまいました。
  • 会社の同僚(主婦)(0:15) - はやく自宅にたどり着くと良いですね。
  • peteram(0:15) - そもそも、人身事故で、自宅近辺は、止まっているらしい。
  • peteram(0:15) - で、さらに、乗った電車が、とまった。
  • 会社の同僚(主婦)(0:16) - え?人身事故が停電の原因なんですか?ってきいてもわかんないですよね
  • peteram(0:16) - ぜんぜんかんけーなくて、
  • peteram(0:16) - 人身事故は、乗る前から知っていて、
  • peteram(0:16) - 行ける所まで行こうと思って、電車に乗って、
  • peteram(0:16) - で、とまった。
  • 会社の同僚(主婦)(0:17) - 人身事故と停電と。。。不幸をいっぱい乗せた電車ですね。。。
  • peteram(0:17) - と言うことで、お邪魔しました。
  • peteram(0:17) - 救援隊が、到着することを祈っていてください。
  • peteram(0:17) - せめて、タバコ吸いたい。
  • 会社の同僚(主婦)(0:17) - 了解。根ながら祈ってます。お疲れさまです~。
  • peteram(0:23) - 勝手に垂れ流しますが。
    電車の中はいらついているんですが、電車の中で、通れなくなっているところがあって、綾瀬と北千住の両側から救助隊が向かっているらしい。ちなみにぼくは、北千住側。どこまで歩いて戻るんだろう…?
    すでに20分以上経過。
  • 会社の同僚(主婦)(0:24) - 一休みしていてください。そのうち着ますから。
  • peteram(0:25) - では、さようなら。
  • 会社の同僚(主婦)(0:25) - おやすみなさ

うーむ。会話になっていない。

2005年7月12日 0:25ごろ 綾瀬駅-北千住駅間車中

この間乗客有志が車掌のところに行って情報収集してくれたのが、上のチャットの中の救援隊の話。もっとも、peteramが乗った4両目では、有志の人に向かって「誰だお前は!」みたいなやり取りがあって一瞬険悪な雰囲気に。これまた、peteramに情報を求めた人のおかげで納まったんですが、この人がいなかったら、この車両はどうなっていたのかしら…

2005年7月12日 0:40ごろ 綾瀬駅-北千住駅間車中

列車の外がザワツキ始める。4両目では、「イラついた乗客が勝手に降りて歩き始めた」と結論づける。

2005年7月12日 0:42ごろ 綾瀬駅-北千住駅間車中

「車掌が降りろと言っている」との情報。空気の漏れる音が。誰かがドアを手動で開けたようだ。

いきなり降りるのも何だと思い(痛そうだし)、行ける所まで車内を前に進むことに。同じ考えの人何人かと一緒に。

2005年7月12日 0:45ごろ 綾瀬駅-北千住駅間車中

6両目付近で、行き止まり。先ほどの2chの情報は正しかった。人だまりがあって、ドアから順番に人が降りているのがわかる。ちなみに降りているといっても床から地面までの高さは1メートル以上あり(たぶん)、さらに地面は、レールと枕木と石でデコボコ。下にいる人たちが手を貸してくれなきゃ降りるのも難しい。

で、目を凝らしてみてみると、下で手を貸してくれているのも一般の乗客っぽい。

2005年7月12日 0:50ごろ 綾瀬駅-北千住駅間高架

降りてみても高架のため、明かりはほとんど届いていない。が、注意していれば何とか歩ける。

地面に座り込んで動けない人とその面倒を見ている人っていうグループがいくつか。

話し相手もいないpeteramは、とりあえずタバコに火をつけて歩き始める。周りを見るといくつもタバコの火が。

2005年7月12日 0:56ごろ 綾瀬駅-北千住駅間高架
止まった千代田線
2005年7月12日 1:02ごろ 綾瀬駅-北千住駅間高架
綾瀬駅は
2005年7月12日 1:08ごろ 綾瀬駅-北千住駅間高架
綾瀬川
2005年7月12日 1:21ごろ 綾瀬駅ホーム
ようやく綾瀬駅
2005年7月12日 1:23ごろ 綾瀬駅改札

振り替え乗車証明書がなくなっただか出せないだかで、東京メトロ社員と酔った客の間でトラブル。タクシーの領収書さえあれば、お金を出してもらえると聞いて一安心。なぜか警察官が、見守る他の乗客に伝える。

2005年7月12日 1:34ごろ 綾瀬駅タクシー乗り場
あと何時間待てば
2005年7月12日 1:49ごろ 綾瀬駅タクシー乗り場
綾瀬駅前「てんちゃん」からの差入のお茶

差し入れを配りながら店の宣伝をする親父と、それを嗜める奥さんらしき人のコンビが、多少微笑ましい。

2005年7月12日 2:12ごろ 綾瀬駅タクシー乗り場
っちゅーことで

新聞やらテレビやらの取材がやってきたが、peteramの前は素通り。サラリーマンのコメントはもう十分取れたらしく、狙いは若いおねーさん。が、peteramの直前に美人の方がいたのですが、あっさり断り。疲れてるんで、勘弁してやってください。

2005年7月12日 3:00ごろ 南柏の自宅近所のコンビニ

あまりに疲れたので、家にご飯があるのはわかっていながらカップラーメンとマンゴーパフェ購入。

2005年7月12日 4:03ごろ 自宅
evidence

新聞を見ると歩かされた人の数が、1000人だか1200人だか1500人だか記事によってまちまち。でも、線路からホームに上がる人の数は、警察官か東京メトロの社員が数えていたような気もする。ちなみに1キロ歩いたと書いてあるみたいですが、その1キロに40分ぐらいかかってますね、peteramの記録によれば。

まなんにせよ、綾瀬駅に着くまで、東京メトロ社員の声をほとんど聞くことがなかったのが、疑問。真っ暗でみんな不安なんだから、もう少ししっかりとした避難誘導をしてください。ほとんど乗客が自発的に動いていただけのような気がします。

で、叔父のうち一人が、東京メトロ(営団地下鉄のころか)の社員だったことを思い出したりして…

応援お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

-『ぱぱの背中』の背中