ぱぱの背中

ムーミンパパと落語が好きなサラリーマンがクロスバイクやロードバイクに乗ってダイエットに励むblog

2005房総半島の旅

2005房総半島の旅の中日

2018/08/17

ということで無事に二日目の朝を迎えることになったpeteramです、こんばんは。

早速ですが二日目の行動を要約すると、

  • 粟又の滝(上総養老の滝)散策
  • マザー牧場で昼食(やっぱりジンギスカンです)
  • マザー牧場で遊ぶ
  • 天津小湊の宿に到着
  • 夕日が沈むところが見える露天風呂でのんびり
  • 宿で夕食

って感じです。


2005_08_19 宿から養老渓谷の辺りを眺める.jpg
画像を拡大

昨年も似たような写真をアップしましたが、房総半島の真ん中辺は結構良い景色が続きます。この辺りも毎年紅葉の季節になると狩人たちがわんさか訪れてすごいことになるとか。peteram家はその美麗だという噂の養老渓谷の紅葉を、まだ拝んだことがありません。



2005_08_19 宿から粟又の滝の上手の辺りを眺める.jpg
画像を拡大

宿の窓から眺める滝の景色です。実際には滝の上手と思われるのですが、夜中になると虫の声と滝の音しかしないっていうすばらしい環境。のんびりするにはうってつけの場所です。



2005_08_19 粟又の滝.jpg
画像を拡大

粟又の滝、別名を上総養老の滝と言うらしいですね。残念なことに焼き鳥は売っていませんが…。ちなみに千葉県内で最も大きい滝ということです(大きさには期待しないでください)。



2005_08_19 粟又の滝からの帰り道で筍発見.jpg
画像を拡大

滝の周りの遊歩道と通常の道路を結ぶ急な坂道で筍を発見。自然に疎いpeteramですので、こんなのを見るのは初めて。掘り起こしたい気持ちにもなったんですが、土地の方の物と思われたので、とって帰るのは写真だけにしました。



2005_08_19 マザー牧場は景色が良いところです.jpg
画像を拡大

突然ですが、マザー牧場です。peteram家の旅行中はかなりの好天に恵まれたのですが、何もここまで暑くなくても良いのに…。



2005_08_19 ブラジル…?.jpg
画像を拡大

ブラジル。

セメント用の土砂を切り出した痕なんでしょうか。千葉県では良く見る光景ですね。なぜかこれを見てうちの長男は、「ブラジルだぁ…」とか言ってます。



2005_08_19 マザー牧場の遊戯施設.jpg
画像を拡大

牧場に行きながらこんなこと書くのもなんなんですが、うちの長男は動物嫌い。匂いがダメなようです。

で結局、こんな設備がないと遊べないんですよね。その他、動力使わないものとしては、迷路にはまっていたようですが。


途中、家族で記念写真を撮ろうとして悩んでいるところを会社の偉い人に発見されてしまい、「peteramさんぢゃないですかぁ」と声をかけられた時は、単に素のままのところを見られた動揺からか慌てふためいてしまいました。が、過ぎてみればすっかりくつろげた一日だったのでした。

秘湯の宿 滝見苑

peteram家の一泊目の宿を楽天市場で見るならを左の画像をクリック


満ちてくる心の宿 吉夢peteram家の二泊目の宿を楽天市場で見るなら左の画像をクリック


外房(鴨川・勝浦・御宿・茂原)の施設一覧peteram家の宿なんかどうでもいいけど、とりあえず概ねそのあたりの宿を楽天市場で探したいという人は左の画像をクリック


応援お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

-2005房総半島の旅
-