ぱぱの背中

ムーミンパパと落語が好きなサラリーマンがクロスバイクやロードバイクに乗ってダイエットに励むblog

2012ひとり旅 『ぱぱの背中』のおなか

ちょっと休めたのでほうとうとかゆばとかそばとかを食べに行ってみるのその3

2013/04/02

ということで最終日。みんカラ友達に教えてもらった情報を元に今日はそば。でもその前に、「松本城」を観ることに。

平日のせいか人もまばら。城見物なんて、4-5歳の時以来だから実に…年ぶり。

お金払うと本丸庭園に入ることができて天守閣も登れます。そこで見つけた「宇宙ツツジ」。向井千秋さんが連れ帰ったヤツだとか。どうもぼくらの世代は「宇宙…」って聞くと、「宇宙細菌」とか「宇宙ケシの実」とか「宇宙恐竜」とかを想像しちゃうんで、この「宇宙ツツジ」も夜中に動き出して人の姿を借りて悪いコトしているような気がします。

天守閣入り口から上を望む。

中に入ってみると、松本城とその時代にまつわる展示物も。これらがないと、ただ登るだけになっちゃいますね。

天守閣から外を眺めるとこんな感じ。松本城公園の木々が色づいています。

ところで中の階段なのですが、階段というよりはむしろはしご。ここは結構ゆるい勾配なのですがかなりへこたれます。なんと言っても警察への緊急電話番号と同じくらいのkgの体重ですからね、peteramは。

さらに急な勾配の階段。登るときより降りるときのほうが大変。いっそ滑り落ちてしまおうかと悩むくらい。でも垂直に近いし、滑り落ちるというより単に落ちるになっちゃいそうなので、かろうじて思いとどまったりするわけなのでした。

-2012ひとり旅, 『ぱぱの背中』のおなか