ぱぱの背中

ムーミンパパと落語が好きなサラリーマンがクロスバイクやロードバイクに乗ってダイエットに励むblog

『ぱぱの背中』のおなか

真空調理器で、のんびりと煮込み料理をしてみる。

料理好きのpeteramです、こんばんは。あっ、もちろん食べる方です。

長男が生まれる前は、たまーに料理をしていたんですが、長男誕生後は、なぜかキッチンに立たなくなりました。ちなみに、何を作っていたかと言うと、水餃子と、牛肉の赤ワイン煮込み。どっちもかみさんには、それなりに評判は良かったのです。

で、そんなpeteramの前に突然やってきたのがコレ。

真空調理器くんです。

どんなものかと言うと、沸騰させたものを、真空断熱材の中に閉じ込めて、そいつ自身の熱で調理をしてしまおうってヤツです。

火を使っている時間が短いので、多少安全になって、光熱費が節約できるって寸法です。煮込み系には最適ですね。

でまぁ、料理をしようと思ったのですが、そもそも上記二つしか知らないpeteramには、手が出ないような代物。しかもそのうちの赤ワイン煮込みは、真空調理器ぢゃアルコールが飛ばないんで、調理が終わっても酒のままの気がするし…と思っていたら、

などという、レシピのページまで公開されていたりします(製品にもついてくるらしいですが)。サーモスさん、なかなかやってくれます。

ま、しばらくは、peteramのおもちゃにはしてくれそうにないんで、指をくわえて料理のほうを待ってみたりします。

-『ぱぱの背中』のおなか