ぱぱの背中

ムーミンパパと落語が好きなサラリーマンがクロスバイクやロードバイクに乗ってダイエットに励むblog

『ぱぱの背中』のおなか

北海道の豚丼を食べる 門前仲町篇(もつよし)

2016/04/15

お店側が帯広風豚丼と言っているかどうかは分からないけど、それっぽい豚めしを発見

南柏のとんどん亭が店を閉めてしまって以来会えなかった味に再会

北海道出身と言うわけでもないpeteramですが、10年ほど前に南柏で出会ったとんどん亭の豚丼の印象は強烈でした。閉店して以来、関東でたまに見かける十勝風豚丼にがっかりしっぱなしで、あの味に会うためには帯広のとん田まで行かなきゃならないのかと、半ばあきらめかけていたのですが…

peteramの野生の感が偶然見つけてしまいました。

2014_02_21 01 もつよし 門前仲町

豚ホルモン系のもつ焼きやと思われる佇まいから漂ってくる煙と香り。

中盛り豚肉200gめし400g780円

2014_02_21 02 ランチメニューというか券売機

中に入ってみると、ランチメニューと言うか券売機が迎えてくれます。

熱々で、肉が香ばしくて甘くて旨い。

ダイエット中のpeteramですので、大盛りはあきらめて中盛りをチョイス。それでも豚肉200gめし400gの文字が燦然と輝いています。以前は特盛りも提供していたようですが、正直提供されていなくて良かったと胸をなでおろしたりします。あったらダイエット中だということも忘れて絶対にいつか挑戦しちゃうから。

2014_02_21 03 豚めし中盛り

出てきたのがこれ。中盛りだけど圧巻。

熱々で、肉が香ばしくて甘くて旨い。

ヘビロテ決定!

と感動しまくっていたのですが、実はすでにそこそこ有名なんですね、後で調べたら。

門前仲町以外に、新川、築地、東上野、春日などに出店している模様。

とんどん亭の豚丼はかみさんも当時幼かった息子も大好きだったので、ぜひ連れてきたいと思っていたのですが、peteram実家のそばにもあるようですので、タイミングを見て家族で行ってみよっと。

なお、そうは言ってもつ焼き屋さんですので、どちらかと言うと家族向きの雰囲気ぢゃ無いかもです。

-『ぱぱの背中』のおなか